今日の患者様
WORKS

足の小指の骨折の疑いの患者様が来院されました。

2020/05/25

本日は足の小指の骨折の疑いのの患者様が来院されました。

その方の状態や施術の内容を説明していきます。

 

1、患者様の状態

 

受傷理由は冷蔵庫の角にぶつけて捻ってしまったようです。皆様も一度は経験された事があるんではないでしょうか。勢いによっては骨折までしてしまいます。この方の場合は脱臼してしまった小指を元に戻したが痛みが引かず来院されたとの事でした。

 

2、当院での問診から施術の流れ。

 

エコーで確認したところ小指の根元の部分に骨折の線が見られました。写真でもわかる通り小指の周りが青くなっています。

まだ炎症が強くあるので、15分ほどアイスパックと微弱の電流をかけて散らします。

その後ハイボルトをあてて包帯で固定を施しました。

歩く際に踏み込めるように特殊な素材で作られた固定具を入れました。来た時ほどの痛みはないと安心なされてました。

小指の骨折はなかなか治りが遅く、この方の場合は5週間ほどの期間を見込んでおります。

 

実際の固定の写真が下のものになります。